POSレジとは?

POSレジ

POSレジとは「Point Of Sale」の略で、日本語だと「販売時点情報管理」と呼ばれています。
いわゆる昔からある通常のレジスタと違い、数値分析や販売管理などを始め様々な機能が搭載されているレジです。

例えば、現金やクレジットカード、QRコードや電子マネーなどで決済された際に、商品を販売した時点での情報を即座に集計してくれます。
その集計された情報を元に、売上や数値分析などができる仕組みです。
上記のような情報を手動で集計する場合に比べて、何十倍何百倍もの効率化を図ることができます。

「どの商品が、いつ、どこで、どれだけ」売れたか、を簡単に把握することができるということです。

現代の店舗経営には必須と言われているデータ分析が容易に行えるため、多くの店舗に取り入れられています。

error: Content is protected !!